【改悪】LINEモバイル5月より初月無料やポイント付与が終了!最低利用期間の短縮も

【改悪】LINEモバイル5月より初月無料やポイント付与が終了!最低利用期間の短縮も

579view

2019.04.18

本田翼さんのCMでおなじみのLINEモバイルが、2019年5月1日申し込み分より初月無料や利用額の1%のLINEポイント付与を廃止することが発表されました。

LINEモバイルへの申し込みを検討している方は4月中の申し込みがおすすめです。

LINEモバイルが発表した今回の変更で何が変わるのかをまとめました。

LINEモバイルの5月1日申し込み分から変更になるのは以下の4点です。

  • 月額利用料初月無料の廃止
  • 最低利用期間の1ヶ月短縮
  • 月額基本利用料1%分のLINEポイント付与の終了 
  • 初期契約解除 対象サービスタイプの変更

月額利用料初月無料の廃止

LINEモバイルではこれまで申込月の月額利用料は無料でした。
それが廃止となり、5月1日申し込み受付完了となった方は初月から下記の請求が発生します。

サービスタイプ 初月の月額基本利用料
データSIMで申し込む場合 500円
データSIM(SMS付き)で申し込む場合 620円
音声通話SIMで申し込む場合 1,200円

申し込み受付完了とは、LINEモバイルに申し込みが完了した後に届くメールを受け取った時です。

MEMO
私の場合、音声通話SIMを新規で申し込みし本人確認書類のアップロードを完了した後に申込受付完了のメールが届きました。
申し込みして本人確認書類のアップロードまで済ませればすぐにメールが届くので4月30日24時ギリギリの申し込みでない限りは気にしなくてもいいでしょう。

5月以降はいつ申し込みしても初月は上記の基本料金がかかります。(日割計算にはなりません)
音声通話SIMの場合1,200円となっていますが、最も安いライフフリープランの月額利用料と同じ金額です。

どのプランを選択しても初月の利用料は1,200円ですから、初月は最もギガの多い10GBプランを選ぶのがおすすめですね。

 

SNS使い放題 新・月300円キャンペーンの特典適用月も変更に

今まで初月無料だったため2〜4ヶ月目がキャンペーン適用期間となっていた「SNS使い放題 新・月300円キャンペーン」は、初月からキャンペーンが適用になります。

初月は全プラン一律月額基本料300円、2か月目~4か月目は月額基本料から1,390円の割引です。
(LINEフリープランのみ900円割引)

5月申し込み完了分から適用されるキャンペーン特典

プラン名 容量 初月 2〜4ヶ月目 5ヶ月目以降
LINEフリー 1GB 300円 300円 1,200円
コミュニケーションフリー 3GB 300円 300円 1,690円
5GB 300円 830円 2,220円
7GB 300円 1,490円 2,880円
10GB 300円 1,830円 3,220円
MUSIC+フリープラン 3GB 300円 1,000円 2,390円
5GB 300円 1,330円 2,720円
7GB 300円 1,890円 3,280円
10GB 300円 2,130円 3,520円

 

最低利用期間の1ヶ月短縮

唯一改善といっていい変更が「最低利用期間の1ヶ月短縮」です。

LINEモバイルは初月無料だったので、これまでの音声通話SIMの最低利用期間は【利用開始日の翌月を1ヶ月目として12ヶ月目の末日まで】でした。

しかし5月申し込み受付完了分より初月から料金が発生することも影響して、【利用開始日が属する月を1ヶ月目として12ヶ月目の末日まで】に変更になります。

※クリックで拡大

注意
音声通話SIMで契約の場合、利用開始日が属する月を1ヶ月目として12ヶ月目の末日まで(末日を含む)に解約・MNP転出をすると9,800円(税抜)の解約手数料が発生します。

 

月額基本利用料1%分のLINEポイント付与の終了

毎月1日の時点で契約者連携されているユーザーには月額基本料金の1%分のLINEポイントが毎月10日に付与されていましたが、5月申し込み受付完了となった方よりLINEポイントの付与が廃止されます。

ただし4月30日23:59までに申し込み受付完了となった方はこれまで通り1%分のLINEポイントが付与されます。

LINEモバイルユーザーにとって毎月1%のLINEポイントがもらえるのは大きな特典ではないでしょうか?
これが5月以降には終了となりますが、4月中に申し込みが完了すれば継続してLINEポイントが付与されます。

LINEポイントはLINEモバイルの支払いにも利用できるので実質1%安くLINEモバイルが利用できるのと同じです。

LINEモバイルの長期利用を考えている方なら早めの申し込みをおすすめします。

 

初期契約解除 対象サービスタイプの変更

LINEモバイルでは、初期契約解除といって利用開始日または契約書類を受領した日のいずれか遅い日から起算して8日を経過するまでの間であれば、マイページによる手続きまたは書面により、解約手数料を支払うことなく契約を解除することができます。

簡単に言えばクーリングオフのようなサービスです。

音声通話SIMなら最低利用期間の設定がありますが、初期契約解除を適用すれば解約手数料0で解約することが可能です。

これまで初期契約解除の対象サービスは音声通話、データ、データ(SMS付)の全サービスでしたが、5月申し込み完了分より音声通話のみが対象となります。

データとデータ(SMS付)では最低利用期間や解約手数料はありませんので、初期契約解除の対象外となっても初月利用料金と初期費用はかかりますが1ヶ月で解約することも可能ですので、大きな改悪ではないですね。

 

 

LINEモバイル変更点まとめ

最後にもう一度LINEモバイルの変更点を確認してみましょう。

  • 月額利用料初月無料の廃止
  • 最低利用期間の1ヶ月短縮
  • 月額基本利用料1%分のLINEポイント付与の終了 
  • 初期契約解除 対象サービスタイプの変更

大きな改悪は初月無料の廃止とLINEポイントの付与です。

初月無料が廃止され、5月より初月はサービスタイプによって固定の初月利用料がかかります。
初旬に申込しても、下旬に申込しても一律の金額です。

日割はありませんので、データ量(ギガ)も満額付与されます。

またLINEポイントの廃止も1%とは言え、節約志向の高い格安SIMユーザーにとっては大きな改悪と言えそうです。

ただし4月までに申し込みした方やすでにユーザーの方であれば、5月以降も継続してLINEポイントが付与されるとのことですので、4月中に申し込みするのが断然おすすめです。

5月からの改悪を受けて4月下旬はLINEモバイルの申し込みが集中する可能性があります。
他社キャリアから乗り換えをする場合、MNP番号の発行もしなくてはいけませんし、新規番号での申し込みより日数がかかります。

月末は特に申し込みが多いとLINEモバイルでもアナウンスされていますので、申し込みは早めに済ませましょう。

現在LINEモバイルでは、お得なキャンペーンが開始していますが、隠れキャンペーンも存在します。
キャンペーンコードを入力で最大10,000LINEポイントがもらえます。

最大限得してLINEモバイルに申し込みたい方は下記キャンペーンまとめの記事もご覧ください。
LINEモバイルのキャンペーン【2019年5月最新情報】完全攻略

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る

おすすめ格安simを探す