LINEモバイルで使えるiPhoneはどれ?iPhone×LINEモバイルでスマホ代を大幅に節約できる

LINEモバイルで使えるiPhoneはどれ?iPhone×LINEモバイルでスマホ代を大幅に節約できる

218view

2019.02.18

iPhoneユーザーの皆さん、毎月の通信費はいくらぐらいですか?

ドコモやau、ソフトバンクといった大手キャリアでiPhoneを購入して利用している方なら毎月8,000円~10,000円ぐらい支払っているのではないでしょうか?

私はこれまでおサイフケータイが使えるAndroidスマホを持っていたのですが、iPhone7からApple Pay対応になったことでiPhoneを使うようになりました。

ドコモでiPhone7 PLUSを購入して使っていたのですが、毎月の通信費は約8,000円かかっていました。
iPhone購入から2年が経ち、月々サポートもなくなり、2年更新のタイミングも重なったので格安SIMのLINEモバイルで契約することにしました。

ドコモを解約してLINEモバイルにしたら、毎月の通信費が約1,800円になり、大幅に節約することができました。

これまでドコモで毎月8,000円も支払っていたのがバカバカしくなりますね。

私と同じようにiPhoneを使っていてドコモやソフトバンク、auからLINEモバイルに乗り換えたいという方のために、LINEモバイルでiPhoneを使う方法をご紹介したいきたいと思います。

LINEモバイルでiPhoneを使うには?

LINEモバイルでiPhoneを使いたいけどどうすればいいのか?

iPhoneといっても種類も豊富ですし、SIMロックがかかっているかどうかが重要になってきます。

今持っているiPhoneをLINEモバイルで使いたい方、これから新たにiPhoneを購入される方に分けてLINEモバイルでiPhoneを使う方法をご紹介しますね。

今持っているiPhoneを使いたい方

今持っているiPhoneを使いたい方は、そのiPhoneをドコモ、au、ソフトバンクといったキャリアで購入している場合、そのまま使えるものとそのままでは使えないものがあります。

ドコモで購入したiPhoneをLINEモバイルで使いたい

LINEモバイルにはドコモ回線とソフトバンク回線があります。
ドコモのiPhoneならSIMロックがかかっている状態でもドコモ回線のLINEモバイルが利用可能です。

ただし、ソフトバンク回線のLINEモバイルを利用する場合には、SIMロックを解除しないと使えません。

SIMロックって何?
SIMロックとは、キャリア(ドコモやau、ソフトバンクなど)が自分の会社の通信でのみしか利用できないようにロックをかけた状態です。
SIMロックがかかったドコモのiPhoneではauやソフトバンクのSIMカードを挿入しても利用できません。
SIMロック解除をすれば「SIMフリー」となり、キャリアに関係なく利用可能になるというわけです。

  ドコモ回線 ソフトバンク回線
iPhone XR 動作確認未実施
iPhone XS Max
iPhone XS
iPhone X
SIMロック解除すれば
使用可能
iPhone 8 / 8 Plus
iPhone 7 / 7 Plus
iPhone SE
iPhone 6s / 6s Plus
iPhone 6 / 6 Plus ×
SIMロック解除ができないので
使用不可
iPhone 5s
iPhone 5c
上記以外のiPhone 動作確認未実施

SIMロックが解除できるのは、Iphone6S/6S Plus以降に発売されたiPhoneです。
ドコモのiPhone8でLINEモバイルのソフトバンク回線を利用したい場合そのままでは利用できませんが、ドコモでSIMロックを解除すれば利用可能です。

auで購入したiPhoneをLINEモバイルで使いたい

LINEモバイルにはau回線がありません。
そのためauで購入したiPhoneは必ずSIMロックを解除する必要があります。

ただ、iPhone6/6 PLUS以前のiPhoneはSIMロック解除ができないためLINEモバイルでは利用できません。

  ドコモ回線 ソフトバンク回線
iPhone XR 動作確認未実施
iPhone XS Max
iPhone XS
iPhone X
SIMロック解除すれば
使用可能
iPhone 8 / 8 Plus
iPhone 7 / 7 Plus
iPhone SE
iPhone 6s / 6s Plus
iPhone 6 / 6 Plus ×
SIMロック解除ができないので
使用不可
iPhone 5s
iPhone 5c
上記以外のiPhone 動作確認未実施

ソフトバンクで購入したiPhoneをLINEモバイルで使いたい

ソフトバンクのiPhoneで、iPhone5c以降に発売されたiPhoneであれば、LINEモバイルのソフトバンク回線で利用することができます。

またiPhone6s/6s PLUSからはSIMロックができるようになったため、SIMロック解除したソフトバンクiPhoneならドコモ回線のLINEモバイルの利用も可能となります。

  ドコモ回線 ソフトバンク回線
iPhone XR 動作確認未実施
iPhone XS Max
iPhone XS
iPhone X
SIMロック解除すれば
使用可能
iPhone 8 / 8 Plus
iPhone 7 / 7 Plus
iPhone SE
iPhone 6s / 6s Plus
iPhone 6 / 6 Plus ×
SIMロック解除ができないので
使用不可
iPhone 5s
iPhone 5c
上記以外のiPhone 動作確認未実施

ソフトバンクのiPhoneはSIMロックがかかっている状態でも、ソフトバンク回線であれば無条件で利用可能となります。

LINEモバイルのソフトバンク回線は2018年7月から開始されており、LINEモバイルがソフトバンクの子会社でもあることから非常に速度も速く評判も上々です。

私のiPhoneはドコモで購入したものですが、SIMロックを解除してソフトバンク回線のLINEモバイルで利用しています。
LINEモバイルのソフトバンク回線を契約【申込みから開通手続きまで徹底解説】

ワイモバイルで購入したiPhoneをLINEモバイルで使いたい

ワイモバイルでも一部iPhoneが販売されています。

ワイモバイルはソフトバンクのサブブランドなので、ワイモバイルで販売しているiPhoneはそのままLINEモバイルのソフトバンク回線で利用できると思うかもしれませんが、残念ながらそのままではLINEモバイルでは利用できません。

ワイモバイルのiPhoneにもSIMロックがかかっているので、LINEモバイルで利用するにはSIMロックを解除しないといけません。

  ドコモ回線 ソフトバンク回線
iPhone 7
SIMロック解除すれば
使用可能
iPhone SE
iPhone 6s
iPhone 5s ×
SIMロック解除ができないので
使用不可
上記以外のiPhone 動作確認未実施

ワイモバイルで販売している(販売していた)iPhoneはiPhone 7,iPhone SE、iPhone 6s、iPhone 5sの4種類です。

iPhone 6s以降に発売されたものはSIMロックが解除できますので、SIMロック解除すればLINEモバイルのソフトバンク回線、ドコモ回線の両方で利用可能です。

SIMフリーのiPhoneをLINEモバイルで使いたい

Apple Storeで購入したiPhoneはSIMフリー(SIMロックがかかっていない状態)です。

そのためLINEモバイルでSIMフリーiPhoneを使いたい場合はそのままの状態でドコモ回線、ソフトバンク回線どちらとも使うことができます。

ドコモやau、ソフトバンクなどキャリアで購入したiPhoneでもSIMロック解除すれば、SIMフリーiPhoneになるのでドコモ回線、ソフトバンク回線関係なく利用可能となります。

新しくiPhoneを買ってLINEモバイルで使いたい方

iPhoneを購入してLINEモバイルで使いたい方は2つの方法があります。

Apple Storeで購入してLINEモバイルで使う

Apple StoreならSIMフリーのiPhoneを購入できますので、無条件でLINEモバイルで利用可能です。

2019年2月現在、Apple Storeで購入できるiPhoneは、iPhone 7/7 PLUS、iPhone 8/8PLUS、iPhone XR、iPhone Xsです。

Apple Storeで購入したiPhoneを家族や知人から譲ってもらって利用したい場合、LINEモバイルではiPhone 5S以降に発売されたものであれば動作確認OKとなっていますので、安心してLINEモバイルでご利用いただけます。

LINEモバイルでiPhoneを購入して使う

LINEモバイルでは2018年7月より、iPhone SEの販売がスタートしました。

現在iPhoneを持っていない方でもLINEモバイルの契約と同時にiPhone SEを購入することができます。

ただ、LINEモバイルで販売しているiPhone SEはソフトバンクのSIMロックがかかっている状態ですので、LINEモバイルのソフトバンク回線契約時に購入することが可能です。

価格は一括払いなら32GBが30,800円(税抜)、128GBが40,800円(税抜)となっています。
毎月の通信量と一緒に分割払いでの購入もできますが、一括払いより少し金額は高くなります。

現在iPhone SEを購入できるのは、ワイモバイルとLINEモバイルだけです。

LINEモバイルのiPhone SEはSIMロックがかかっていますが、一括払いならすぐにSIMロック解除が可能です。
分割払いでも101日目以降ならSIMロック解除ができますので、LINEモバイルのドコモ回線で利用することもできますし、他社に乗り換えしてもそのまま利用することができますよ。

iPhone SEは小さめサイズで片手で持てるため、密かに人気があります。
最近のスマホは大型化されているのでなかなかこのサイズのスマホってないんですよね。
iPhone SEを購入したいため2016年3月に発売されて、Apple Storeではすでに販売が終了しています。

LINEモバイルでもいつ販売が終了するかわかりませんので、欲しい方は要チェックです!!

LINEモバイルでiPhoneを使用するための設定

LINEモバイルで利用できるiPhoneについてご紹介してきましたが、次は今お持ちのiphoneやこれから新たに購入するiPhoneを使って、LINEモバイルで利用できるようにするにはどうすればいいのかを解説していきます。

LINEモバイルの公式サイトから申し込みをすると、1日~2日程度でLINEモバイルからSIMカードと簡単な説明書が送られてきます。

SIMカードが送られてから行う設定手順

  • STEP.1
    利用開始手続き

    SIMカード到着後、LINEモバイルのマイページより利用開始手続きをします

  • STEP.2
    SIMカード挿入

    LINEモバイルのSIMカードをiPhoneに挿入します

  • STEP.3
    APN設定

    専用サイトからLINEモバイルAPNをiPhoneにダウンロードしてインストールします

  • STEP.4
    開通後に再起動

    開通手続きをしてから30分から1時間ぐらいで開通手続き完了のメールが届きますので、iPhoneを再起動します

もっと具体的に設定手順を知りたい方はこちらの記事をご覧ください。
LINEモバイルのソフトバンク回線を契約【申込みから開通手続きまで徹底解説】

LINEモバイルとキャリアでの通信料の比較

LINEモバイルとドコモ、au、ソフトバンクの大手キャリアでほぼ同条件で月額料金を比較してみました。

まずはスマホ(iPhone)の支払がない場合でシミュレーションしてみます。

ドコモ vs LINEモバイル

ドコモとLINEモバイルでほぼ同じ条件で比較してみました。

条件 ドコモ LINEモバイル
通話料は従量制
高速通信は1GB
4,180円 1,200円
(LINEカウントフリープラン)
通話料は従量制
高速通信は3GB
5,280円 1,690円
(SNSカウントフリー)
通話料は従量制
高速通信は5GB
6,280円 2,220円
(SNSカウントフリー)
ドコモ5分かけ放題
LINEモバイル10分かけ放題
高速通信は1GB
4,900円 2,080円
(LINEカウントフリープラン)
ドコモ5分かけ放題
LINEモバイル10分かけ放題
高速通信は3GB
6,000円 2,570円
(SNSカウントフリー)
ドコモ5分かけ放題
LINEモバイル10分かけ放題
高速通信は5GB
7,000円 3,100円
(SNSカウントフリー)

最も差があったのは通話料は従量制の5GBプランです。
ドコモは6,280円に対して、LINEモバイルは2,220円です。
その差は4,060円です。3倍弱の価格差があります。

LINEモバイルはLINEやTwitter、Facebook、InstagramなどSNSのデータはカウントしないプランなので、その点もドコモよりお得ですね。
またドコモは5分かけ放題に対して、LINEモバイルは10分かけ放題のプランで比較しても、断然LINEモバイルがお得です。
ドコモには完全かけ放題があり、5分かけ放題より1,000円高くなります。
LINEモバイルには完全かけ放題のプランがないため、価格の比較はしませんでした。

au vs LINEモバイル

auとLINEモバイルでほぼ同じ条件で比較してみました。

条件 au LINEモバイル
通話料は従量制
高速通信は1GB
2,980円 1,200円
(LINEカウントフリープラン)
通話料は従量制
高速通信は3GB
4,980円 1,690円
(SNSカウントフリー)
通話料は従量制
高速通信は5GB
5,980円 2,220円
(SNSカウントフリー)
au5分かけ放題
LINEモバイル10分かけ放題
高速通信は1GB
3,480円 2,080円
(LINEカウントフリープラン)
au5分かけ放題
LINEモバイル10分かけ放題
高速通信は3GB
5,480円 2,570円
(SNSカウントフリー)
au5分かけ放題
LINEモバイル10分かけ放題
高速通信は5GB
6,480円 3,100円
(SNSカウントフリー)

auには新プランのピタットプランと従来のプランがありますが、料金が安いピタットプランで価格を比較しました。
auはドコモよりも同じ条件ですが少し料金が安くなっています。
それでもLINEモバイルとの価格差は同条件でも倍以上あります。
最も価格差があったのは通話料は従量制で、高速通信5GBまでのプランで、価格差は3,760円でした。

ソフトバンク vs LINEモバイル

ソフトバンクとLINEモバイルでほぼ同じ条件で比較してみました。

条件 ソフトバンク LINEモバイル
通話料は従量制
高速通信は1GB
3,980円 1,200円
(LINEカウントフリープラン)
通話料は従量制
高速通信は
ソフトバンク2GB
LINEモバイル3GB
4,980円 1,690円
(SNSカウントフリー)
通話料は従量制
高速通信は5GB
6,480円 2,220円
(SNSカウントフリー)
ソフトバンク5分かけ放題
LINEモバイル10分かけ放題
高速通信は1GB
4,480円 2,080円
(LINEカウントフリープラン)
ソフトバンク5分かけ放題
LINEモバイル10分かけ放題
高速通信は
ソフトバンク2GB
LINEモバイル3GB
5,480円 2,570円
(SNSカウントフリー)
ソフトバンク5分かけ放題
LINEモバイル10分かけ放題
高速通信は5GB
6,980円 3,100円
(SNSカウントフリー)

ソフトバンクはデータ通信のプランは複数ありますが、LINEモバイルと同条件で利用するためにデータ定額ミニモンスターで比較してみました。
最も価格差があったのは通話料は従量制で、高速通信5GBまでのプランで、価格差は4,260円でした。

LINEモバイルでiPhone SEを分割払いで購入してもキャリアの月額料金より安い


LINEモバイルではiPhone SEの32GBと128GBが販売されています。
過去にApple StoreでiPhone SEが販売されていた時よりも価格が1万円も安く購入でき非常にお買い得です。

次はLINEモバイルでiPhone SEを分割払いで購入した際の、LINEモバイルに支払う月額料金を見てみましょう。
iPhone SE 32GB 30,800円の場合

LINEモバイルプラン(音声通話付) 月額料金 iPhone分割代金 合計
LINEフリープラン
(1GB) 
1,200円 1,340円 2,540円
コミュニケーションフリープラン
(3GB)
1,690円 1,340円 3,030円
コミュニケーションフリープラン
(5GB)
2,220円 1,340円 3,560円
コミュニケーションフリープラン
(7GB)
2,880円 1,340円 4,220円

iPhone SEの32GBを24回の分割払いで購入すると毎月1,340円支払います。
それでも1GBプランなら2,540円と格安でiPhone SEを購入できます。

7GBプランでも分割払いの代金込みで5,000円もかかりません。

iPhone SE 128GB 40,800円の場合

LINEモバイルプラン(音声通話付) 月額料金 iPhone分割代金 合計
LINEフリープラン(1GB)  1,200円 1,780円 2,980円
コミュニケーションフリープラン
(3GB)
1,690円 1,780円 3,470円
コミュニケーションフリープラン
(5GB)
2,220円 1,780円 4,000円
コミュニケーションフリープラン
(7GB)
2,880円 1,780円 4,660円

iPhone SEの128GBを24回の分割払いで購入すると毎月1,780円支払います。
分割代金を含んでも1GBなら2,980円と大手キャリアの毎月のスマホ代よりも1,000円以上安くなります。

iPhoneはAndroidのようにmicro SDカードをさせないので、容量を大きいものを選択するのがベストです。
32Bは写真の保存やアプリをダウンロードするとすぐにデータ量が足りなくなりますので、128GBを購入するのがおすすめです。
LINEモバイルのiPhone SEの購入はこちら

最新のiPhone XRを分割購入してもキャリアより安い

次はApple StoreでiPhone XRを分割払いで購入し、LINEモバイルで利用した際に毎月かかる料金をシミュレーションしてみます。

iPhone XR 64GB 84,800円の場合

LINEモバイルプラン(音声通話付) 月額料金 iPhone分割代金 合計
LINEフリープラン(1GB)  1,200円 3,533円 4,733円
コミュニケーションフリープラン
(3GB)
1,690円 3,533円 5,223円
コミュニケーションフリープラン
(5GB)
2,220円 3,533円 5,753円
コミュニケーションフリープラン
(7GB)
2,880円 3,533円 6,413円

iPhone XR 64GBを分割払いで購入し、LINEモバイルの月額料金を含めても、キャリアでiPhone購入+キャリアの月額料金よりも数千円安くなります。

1ヶ月で数千円の違いですから、2年もすれば数万円の差になります。
ずっとキャリアを使い続けていればその差はさらに大きくなり、損をしていることになります。

逆に言えば、キャリアから早くLINEモバイルに乗り換えるだけで毎月数千円の節約が可能になります。
キャリアはほとんどが2年契約ですので、更新のタイミングでLINEモバイルに乗り換えれば違約金もかかりませんよ。

Apple StoreのiPhone購入はこちら

まとめ

LINEモバイルではキャリアで利用していたiPhoneでもSIMロックを解除してSIMフリー化すれば利用可能です。

またドコモのiPhoneならSIMロック解除なしで、LINEモバイルのドコモ回線が利用できますし、ソフトバンクのiPhoneであればSIMロック解除なしでソフトバンク回線が利用できます。

お持ちのiPhoneをLINEモバイルで利用したいなら、ドコモやau、ソフトバンクを解約(乗り換え)する前にSIMロック解除の手続きを行うようにしてください。

「ドコモのiPhoneだからSIMロック解除しなくてもいいか」と今は思っていても、今後LINEモバイルのソフトバンク回線に変更するかもしれませんし、または他社格安SIMのau回線を使いたいと思うかもしれません。

SIMロック解除はキャリアのマイページから自分で行えば手数料も無料ですから、解約する前に必ずSIMロック解除するようにしましょう。

現在iPhoneをお持ちでない方で新たに用意してLINEモバイルで使う場合にも、使えるiPhone・使えないiPhoneを再度確認したうえでご準備ください。

LINEモバイルに申し込むならキャンペーンを攻略しましょう。
キャンペーンコードを入力するとLINEポイントがもらえるキャンペーンを実施中!
LINEモバイルのキャンペーン【2019年7月最新情報】完全攻略

 

 

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る

おすすめ格安simを探す