LINEモバイルのプラン変更で分かった注意点とは?プラン変更の手順徹底解説

LINEモバイルのプラン変更で分かった注意点とは?プラン変更の手順徹底解説

89view

2019.03.29

LINEモバイルを利用し始めて9ヵ月。
私は音声通話SIMのLINEフリープラン(1GB)で契約しています。

月末になると1GBでは足りないことが増えたため、3GBのプランに変更してみました。

実際にプラン変更して分かったLINEモバイルのプラン変更の注意点もありますので、プラン変更の手順を画像付きでご紹介しつつ、注意点についても詳しく解説していきます。

また初月無料の特典を利用してプラン変更で10GBを無料でゲットする得技もご紹介します。

LINEモバイルのプラン変更をWEBで手続き

LINEモバイルのプラン変更はWEBから簡単に行うことができます。

まず、LINEモバイルのWEBサイトのマイページにログインします。

 

または、LINEアプリのトークよりLINEモバイルを開いて、「契約者連携(マイページ)」をタップすることでマイページにジャンプすることもできます。

 

【契約内容確認/変更】タブより【プラン・オプション】をタップします。

 

現在のプラン情報が確認できます。
右上にある【変更する】をタップします。

 

プラン変更画面では、現在契約しているプラン以外のプランのみ選択可能になります。
LINEフリープランは1GBの1種類しかありませんので、ギガを増やしたいならコミュニケーションフリープランかMUSIC+プランから選ぶ必要があります。

私はコミュニケーションフリープランの3GBを選択しました。

 

プラン変更確認画面で選択したプランが表示されているか確認してOKであれば、【変更する】をタップします。

 

最後の確認画面が表示されます。
【変更する】をタップします。処理が完了するまで何も触らずに待ちます。

 

これでプラン変更の手続きは完了です。
2分もあればプラン変更は終わりますので、プラン変更しようと思ったらすぐに行動するのがおすすめですよ。

 

プラン変更手続きの後にLINEモバイルから変更受付メールが届きます。
変更したプランは翌月1日より適用されます。

LINEモバイルのプラン変更Q&A

プラン変更で費用はかかる?

無料です。

 

プラン変更はいつまで手続きできる?

月末までプラン変更できます。
ただし、ソフトバンク回線の場合は月末の20時~翌月1日まではプランの変更ができませんのでご注意ください。

 

プラン変更はいつから適用される?

翌月より変更したプランが適用されます。何日に変更手続きをしても適用されるのは翌月1日です。
翌月1日の朝7時から15時頃に新しいプランが反映されます。

 

月間のデータ容量を変更した場合残ったデータ量は引き継がれる?

データ容量を変更した場合でも当月残ったデータ量は翌月に持ち越して使うことができます。

こういう場合はプラン変更できない!2つの理由

「LINEモバイルを契約していてプランを変更しようと思ったけどできなかった。」という方がたまにいらっしゃいます。

LINEモバイルでは変更できるサービスとできないサービスがあります。

異なるサービスタイプには変更できない

まず1番多いのが異なるサービスタイプへの変更です。

LINEモバイルで提供しているサービス

  • データ通信のみの【データSIM】 
  • データ通信にSMS機能が付いた【データSIM(SMS付き)】 
  • 音声通話機能が付いた【音声通話SIM】 

データSIM(SMS付き)を利用している場合、データSIMと音声通話SIMのサービスには変更ができません。
データSIM(SMS付き)ならデータSIM(SMS付き)のLINEフリープラン、コミュニケーションフリープラン、MUSIC+プランの中でプラン変更することになります。

データSIMから音声通話SIMへの変更は不可です。
もちろんその逆も同じで、音声通話SIMからデータSIMへの変更もできません。

データSIMのLINEフリープランはプラン変更不可

LINEモバイルではデータ通信だけのSIMはLINEフリープランにしかありません。

LINEフリープラン(1GB)

 

コミュニケーションフリープラン

MUSIC+プラン

コミュニケーションフリープランとMUSIC+プランにはデータSIMはありますが、SMS機能付きとなっているのがわかると思います。

またLINEフリープランは容量が1GBのプランしかありません。

LINEモバイルでは異なるサービスタイプへの変更はできないため、LINEフリープランのデータSIMからは他のプランへの変更が一切できなくなっています。
もっと容量の多いプランにしたいと思ったら現在契約しているLINEモバイルを解約して、新規で契約する必要があります。

LINEフリープランのデータSIM(SMS付き)または音声通話SIMプランの場合には、コミュニケーションフリープランやMUSIC+プランへ変更することが可能です。

LINEフリープランのデータSIMで契約している方はご注意ください。

LINEモバイルは初月無料を利用して10GBプランで申し込むのがお得

LINEモバイルは初月無料です。

最も安い1GBプランを契約しても、逆に最も高い10GBプランでも初月は同じく無料です。
それなら最も容量の多い10GBプランで契約するのがお得です。

データSIM(SMS付き)または音声通話SIMで契約する方は、申し込みのでプランを指定するときに10GBプランを選びましょう。

初月は無料ですから無料で10GBのデータ量をもらって、翌月に持ち越して利用することもできます。
利用開始手続きの翌日からプランの変更が可能になります。
翌月から元々使う予定であったデータ量のプランに変更すればOK。

初月は月初めで契約しても月末に契約しても満額のデータ量が付与されて、しかも無料ですから非常にお得です。
これを知らないで最初から容量の少ないプランで契約している人は損をしています。

これからLINEモバイルの申し込みをされる方は10GBプランで申し込み、後日プランを変更してお得にLINEモバイルを利用してくださいね。

LINEモバイルのキャンペーン【2019年4月最新情報】完全攻略

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る

おすすめ格安simを探す