U-mobile(ユーモバイル)

U-mobile(ユーモバイル)の評判は?メリット・デメリット徹底解説

豊富なプランが月額1,480円から利用できる「U-mobile」

  • データSIM
    680円〜
  • 音声SIM
    1,480円~
  • 使用回線
    docomo・SoftBank
  • おすすめ度

U-mobileは、月額1,480円から利用できる格安SIMサービスを提供している通信事業者です。用途に合わせた多彩なプランが用意されており、通信量も格安SIM業者の中では圧倒的にお得です。

電話番号はそのまま使えるため、不通になる期間が発生しません。ドコモと同じ回線網を使用しているので、エリアの範囲も広がります。

U-mobile(ユーモバイル)の公式サイトはこちら

U-mobile(ユーモバイル)の評判は?

U-mobileの評判を知るには実際にU-mobileを利用しているユーザーの口コミをチェックするのが1番です。
そこでTwitterでU-mobileについて呟いているのを調べてみました。

 

最近のTwitterでユーモバイルの評判について調べてみましたが、あまりユーモバイルのことをつぶやいている方がいらっしゃいませんでした。

その中から2つのTweetから、速度は十分出ている模様です。

橋本環奈ちゃんがイメージキャラクターを務めるU-mobileは、ドコモ回線とソフトバンク回線に対応しています。(ソフトバンク回線はデータ専用SIMのみ)

とにかくプランが豊富であまりギガを使わない方、動画やSNSに投稿していっぱいギガを消費する方などそれぞれに合った最適なプランを選べるのが特長です。

データ使い放題プランで通話機能付きは月額2,730円で、大手キャリアと比較するとコスパは非常に高いです。

U-mobileの料金プラン

U-mobileの料金プランは他社格安SIM会社と比較しても非常に多くて、どれを選んでいいのかわからないとなってします方もいらっしゃると思います。
そこでこちらではU-mobileの料金プランについて詳しく解説しますので、自分に合ったプランを探してみてください。

まずU-mobileの料金プランを通話機能付きとデータ専用の2つに分けてご紹介します。

通話機能付きプラン

U-mobileの通話機能付きプランは、「U-mobile通話プラス」「U-mobile LTE使い放題通話プラス」「USEN MUSIC SIM通話プラス」「U-mobile for iPhone通話プラス」「U-mobile MAX25GB通話プラス」と4つのプランがあります。

U-mobile通話プラスプラン

U-mobile通話プラスプランは3GB、5GBの定額が選べるほか、1GB~3GBの段階制料金のダブルフィックスも選べるプランです。

3GB 1,580円
5GB 1,980円
ダブルフィックス 1GB以下は1,480円 1GB超は1,780円

 

ダブルフィックスは段階性料金で、1GB以下なら月1,480円、1GB~3GBなら月1,780円で利用できるプランです。

毎月の通信量が3GB未満で、月に1GB未満の場合もある方ならダブルフィックスがおすすめです。
毎月確実に1GB以上使う方ならダブルフィックスプランではなく、定額の3GBプランを選択する方が料金的にはお得ですよ。

通話機能付きプランですが他社よりも最低利用期間は短く6ヵ月となっています。
6か月未満に解約またはMNP(他社転出)すると解約事務手数料が6,000円かかります。
こちらの手数料も他社より安いので短期間で解約やMNPする可能性がある方ならU-mobileがおすすめです。

U-mobile LTE使い放題通話プラスプラン

U-mobile LTE使い放題通話プラスプランは、その名の通りLTEが使い放題のプランです。

他社格安SIM会社にも使い放題プランはありますが、LTEではなく低速通信での使い放題なのでU-mobileではその違いを明らかにするためにLTE使い放題という名称がついています。

データ通信容量に制限がなく、1ヶ月いくらでもデータを使えるプランです。
ただ、使い放題プランとはいえ、他のU-mobileユーザーの利用に影響を与えるような短期間の大容量データの送受信をすると速度制限がかかると公式サイトの記載されています。
具体的な数字の記載はありませんが、3日間で1.2GB使うと速度制限にひっかかるようです。

プラン名 月額料金 最低利用期間
U-mobile LTE使い放題 2,980円 6ヶ月
U-mobile LTE使い放題2 2,730円 12ヶ月

 

U-mobile LTE使い放題には、2つのプランがありますが、料金と最低利用期間の設定が異なります。
「U-mobile LTE使い放題」は最低利用期間が6ヶ月と短い代わりに、月額料金は2,980円です。
「U-mobile LTE使い放題2」は料金が2,730円と安い代わりに最低利用期間は12ヶ月となっています。

長期間利用する予定の方であればU-mobile LTE使い放題2がおすすめですし、まずは半年お試しで使ってみたい方なら「U-mobile LTE使い放題」がおすすめです。

USEN MUSIC SIM通話プラスプラン

USEN MUSIC SIM通話プラスはU-mobile LTE使い放題通話プラスプランに、SMART USENという音楽聞き放題サービスがセットになったプランです。

SMART USENは1,000チャンネル150万曲以上の音楽が聴き放題です。

USEN MUSIC SIM通話プラスプランはSMART USENの月額料金も込みで2,980円となり、U-mobile LTE使い放題の通話プラスプランと同じ価格で利用できるので大変お得です。

しかも最低利用期間も6ヶ月と他社の通話機能付きプランよりも短いのが特長です。

毎月動画をいっぱい見て多くの通信量を使っている方で、音楽も楽しみたいという方にはUSEN MUSIC SIM通話プラスプランがおすすめです。

U-mobile for iPhone通話プラスプラン

U-mobile for iPhone通話プラスプランは、U-mobile LTE使い放題通話プラスプランに、「つながる端末保証by U-next」がセットになったプランです。

名前にiPhoneとついていますが、Andoroid端末での利用も可能です。

つながる端末保証by U-nextは、月額500円のオプションサービスとして提供されている端末保証サービスです。

万が一お使いのiPhoneやスマホの画面が割れたり、水没など故障してしまった場合に、年に2回最大5万円まで修理または交換で対応していただけます。

U-mobile for iPhone通話プラスプランの月額料金は2,980円で、U-mobile LTE使い放題の通話プラスプランと同じ価格で利用できるので大変お得です。
最低利用期間も6ヶ月と短い設定です。

スマホをよく落とすので保証を付けたいと思っている方ならU-mobile for iPhone通話プラスプランがおすすめです。

U-mobile MAX25GB通話プラスプラン

U-mobile MAX25GB通話プラスプランは、月に25GBものデータ通信が利用できるプランです。

U-mobileにはLTE使い放題プランもあるので、U-mobile MAX25GBよりも使い放題プランの方がお得なのでは?と思われる方もいるかもしれませんが、こちらのプランは通信速度制限がないのが特長です。

使い放題プランでは3日間に1.2GB以上使うと一定期間低速通信になってしまうのですが、U-mobile MAX25GBではそのような速度制限がないので1ヶ月に25GB使いきるまではずっと高速通信の利用が可能です。

大手キャリアでも大容量プランはありますが、例えばドコモで20GBのプランは月額7,280円もします。
(ウルトラデータパックL+SPモード+シンプルプラン)

しかしU-mobile MAX25GBの通話プラスプランは月額2,880円とドコモの6割も安い料金設定で非常にお得です。

他社格安SIMのほぼ同じプランで料金を比較してみました。

格安SIM会社 データ容量 月額料金
DMMモバイル 20GB 4,680円
mineo 20GB 4,680円
イオンモバイル 20GB 4,680円
楽天モバイル 20GB 4,750円
ビッグローブ 20GB 5,200円

 

他社格安SIM会社には25GBのプランがないので、最も近い20GBプランの通話機能付きの月額料金と比較してみました。

U-mobile MAX25GBは25GB使えて月額2,980円ですが、他社格安SIMはそれより5GB少ないのに価格はU-mobile MAX25GBよりも1,800円~2,320円高い価格設定となっています。

いかにU-mobile MAX25GBの料金設定がお得かがわかりますね。
また他社では短期間に大量に送受信すると速度制限がかかりますが、U-mobile MAX25GBでは速度制限もないのでメリットと言えます。

毎月のデータ通信容量が20GB以上ある方なら他社格安SIMよりも圧倒的に料金・サービス面でお得なU-mobile MAX25GBがおすすめです。

データ専用プラン

U-mobileのデータ専用プランは、「U-mobile」「U-mobile LTE使い放題」「U-mobile MAX25GB通話プラス」「U-mobile S」と4つのプランがあります。

「U-mobile」「U-mobile LTE使い放題」「U-mobile MAX25GB通話プラス」は通話機能付きプランでご紹介したので、データ専用プランでは料金だけを掲載いたします。

U-mobile・LTE使い放題・MAX25GBのデータ専用の月額料金

プラン名 月額料金
1GB 790円
5GB 1,480円
ダブルフィックス(~3GB) 1GB以下は680円、 1GB超は900円
LTE使い放題 2,480円
MAX25GB 2,380円

 

データ専用プランは最低利用期間の設定がないのでいつ解約しても違約金などは発生しません。

U-mobile S

U-mobile Sは業界初のソフトバンク回線のデータ専用プランです。

ソフトバンクが発売したiPhone6以前のSIMロック解除ができないiPhoneやiPadでも、そのままU-mobile SのSIMカードを挿入するとデータ通信が利用できます。

もし家に昔使っていたソフトバンク回線のiPhoneやiPadがあれば、通話はできませんがデータ通信専用として動画を見たり、インターネットで検索やニュースを閲覧したりできるようになりますよ。

容量 月額料金
1GB 880円
3GB 1,580円
7GB 2,980円
30GB 4,980円

 

SIMカードの種類と対応端末

U-mobile SIMは端末の種類によってSIMカードのサイズが異なります。
お申し込みの際にはお持ちの端末を確認した上で、サイズをご選択ください。

機種変更をしてまだ使えるiPhoneが家に眠っている場合、子供におさがりとして譲ることもあるかと思いますが、ソフトバンク回線のiPhoneならU-mobile Sで外でもデータ通信が可能です。

ソフトバンク回線の格安SIM会社は年々増えてきていますが、ドコモ系やau系と比較すると価格が高いのがネックです。
家に余ったソフトバンク回線のiPhoneがあって有効活用したいとお考えの方は、ソフトバンクで契約するよりも安いU-mobile Sを利用してみてはいかがですか?

U-mobileのおすすめオプション

でんわパック60

でんわパック60は「U-mobile」「LTE使い放題」「USEN MUSIC SIM」「U-mobile for iPhone」を契約する際に申し込みできるオプションです。

でんわパック60は月額800円で、最大60分の通話ができるオプションです。
通常60分の通話ですと、2,400円の通話料がかかりますが、その3分の1の料金で済むので非常にお得です。

無料アプリ「U-CALL」を介しての電話をしますが、相手に通知される電話番号は代わりません。
60分を超過しても30秒10円の通話料で利用できます。

3分50回かけ放題オプション

3分50回かけ放題オプションは、毎日3分以内の電話が50回までかけ放題になるオプションです。
U-mobile MAX 25GBに契約の方が加入できるオプションで、月額500円です。

無料アプリ「U-CALL」を介して電話をしますが、かけ放題オプションに入らずに毎日1回3分の電話をすると1,800円かかります。
しかし3分50回かけ放題オプションなら500円ですみますので、1,300円の節約になります。

総務省が2018年1月に発表した1通話あたりの通話時間は2分14秒とのことなので、ほとんどの通話がかけ放題の対象になります。

固定電話を持っていなくて、レストランの予約や学校や会社への連絡などちょこちょこ通話するなら3分50回かけ放題オプションをつけておくといいでしょう。 

SMART USEN

SMART USENは月額490円のお店のBGMでおなじみのUSENが提供するラジオ型の定額制音楽配信サービスオプションです。
 「USEN MUSIC SIM」には月額料金にSMART USENの料金が含まれていますが、その他のプランでもオプションとしてSMART USENを利用することができます。

24時間いつでもどこでも、今の気分にピッタリな音楽が聞き放題で、シチュエーションやジャンルでピッタリのチャンネルを探して聴くことができます。

U-mobileのメリット

U-mobileは豊富なプランで、あまりギガを使わない方・いっぱいギガを使う方、スマホやタブレットで音楽を楽しみたい方など格安SIMに乗り換えたい全てのユーザーに最適なプランを見つけることができます。

ここではU-mobileのメリットについてご紹介します。

通話プラスプランはU-NEXTで使える600ポイント毎月プレゼント

U-mobileで通話機能付きの「通話プラスプラン」にすると毎月U-NEXTで使える600ポイントがプレゼントされます。

U-NEXTは日本最大規模の映像配信サービスです。
月額1,990円で動画や雑誌が見放題で利用できます。

また見放題の動画とは別にDVDやブルーレイで発売されたばかりの映画をポイントで購入して視聴することができます。

U-mobileで毎月600ポイントもらえるので、最新映画が毎月1本は無料で見られます。

通話プラス利用者限定の特典ですので、映画も楽しみたいという方ならU-mobileに乗り換えるのがおすすめです。

通話プラスプランの最低利用期間が他社より短い

一般的に格安SIM会社の通話機能付きプランは、最低利用期間が12ヶ月というところがほとんどです。
12ヶ月以内に解約またはMNP(他社へ転出)すると違約金として1万円ほどの手数料を支払う必要があります。

U-mobileの通話機能付きプランの中で、U-mobile LTE使い放題2とU-mobile for iPhoneは最低利用期間が12ヶ月に設定されていますが、それ以外の通話機能付きプランの最低利用期間は6ヶ月です。

通話機能付きプランでも最低利用期間が短いので、サービス等に満足がいかなかった時には6ヶ月だけは我慢して他社へ乗り換えることができますね。
ちなみにデータ専用SIMの最低利用期間はありませんのでいつ解約しても違約金などは発生しません。

U-mobileのデメリット

プランの種類が多い

U-mobileのプランの多さはメリットとも言えますが、初めて格安SIMに乗り換える方にとっては、プランの多さがネックになることもあります。

数多くの格安SIM会社からU-mobileに決めて、U-mobileの中から自分に最適なプランを見つけるためにはプランの内容を十分理解する必要があるのですが、それが格安SIM初心者にとっては面倒と感じられるでしょう。

ソフトバンク回線はデータSIMのみ

U-mobileにはU-mobile Sというソフトバンク回線のSIMカードも提供しています。
しかしU-mobile Sはデータ専用SIMで通話機能付きのプランはありません。

ソフトバンクのiPhoneを持っていて、SIMロック解除せずにU-mobileへ乗り換えたいという場合、U-mobileにはソフトバンク回線の通話機能付きプランがないためSIMロック解除したiPhoneでないとU-mobileには乗り換えできません。

またソフトバンク回線の格安SIMはauやdocomo系格安SIMと比較すると料金も割高なのもデメリットと言えます。

U-mobileのメリット・デメリットまとめ

U-mobileは多彩なプランでどのユーザーにも最適なプランを探すことができます。
その中で「U-mobile MAX 25GB」は1ヶ月に25GBのデータを使え、そのデータを使いきるまでは速度制限もないので、ギガを大量に消費する方にとってはおすすめのプランです。
また他社の20GBプランと比較しても1,800円以上も安いので、大容量プランを選ぶなら「U-mobile MAX 25GB」で決まりです。

通話機能付きプランの最低利用期間も6ヶ月と他社よりも短かく、短期間だけ格安SIMを使ってみたいという方にもピッタリです。

U-mobile(ユーモバイル)の公式サイトはこちら

クチコミをご紹介

口コミがまだありません

あなたもクチコミを投稿してみませんか?

内容によっては、掲載出来ない場合がございます。ご了承くださいませ。

  • アバターを選択

U-mobile(ユーモバイル)の詳細はこちら